柔整ホットニュース

ニュース

gyousei柔整療養費、22年度も国民医療費の伸び率を下回る

2012/12/26

平成24年12月25日に厚生労働省は「柔道整復、はり・きゆう、マッサージに係る療養費(医療保険分)の推移(推計)」を発表した。

厚労省によると、平成22年度の国民医療費は37兆4202億円、対前年度伸び率が3.9%だった。これに対し柔道整復療養費は4068億円で、対前年度伸び率は1.1%となり、国民医療費の伸び率を大きく下回ったことが分かった。

これで柔道整復療養費は、平成20年度から3年連続で国民医療費の伸び率を下回ったことになる。

ちなみに平成22年度のはり・きゆうの療養費(対前年度伸び率7.5%)とマッサージの療養費(対前年度伸び率12.4%)は、いずれも国民医療費の伸び率を大幅に超える結果となった。

 

 

<ニュースソース>
厚生労働省(2012/12/25)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken13/02.html