menu

特別企画

「匠の技 伝承」プロジェクト ポスター掲示の効果
2019/09/11

第14弾!
公益社団法人日本柔道整復師会 柔道整復術公認100周年記念事業
「匠の技 伝承」プロジェクト ポスター掲示の効果 その14

公益社団法人日本柔道整復師会は、2019年4月から実施している「匠の技 伝承」プロジェクトの一環として、ポスターを47都道府県公益社団法人事務所と16,000会員施術所で地域住民の皆様に見えるように掲示している。その効果とは!?ポスターを掲示している施術所を紹介する。

過去の掲載記事
【第13回】ポスター掲示の効果 その13
【第12回】ポスター掲示の効果 その12
【第11回】ポスター掲示の効果 その11

もっと読む

 

最新トピック

医療オリンピックC-1東京大会開催される
2019/09/16

医療オリンピックC-1東京大会開催される

令和1年8月29日(木)、AP東京八重洲通り(東京都中央区)において、第17回医療オリンピックC-1東京大会が開催された。

第15回柔道整復療養費検討専門委員会開催される
2019/09/09

第15回柔道整復療養費検討専門委員会開催される

令和1年9月6日(金)、TKP新橋カンファレンスセンター新館ホール12E(東京都)において、『第15回柔道整復療養費検討専門委員会』(以下、検討専門委員会)が開催された。

ニュース

  • すべて
  • 業界
  • 行政
  • 保険
  • 介護福祉
  • 学生

トピックス

「匠の技 伝承プロジェクト」第3回講座開催
2019/08/21

「匠の技 伝承プロジェクト」第3回講座開催

令和1年8月4日(日)10~17時まで、東京都柔道整復師会会館(千代田区)において、公益社団法人日本柔道整復師会主催「匠の技伝承プロジェクト」第3回講座が開催された。今回は定員50名の参加者のうち、6名が初めての参加であった。

スペシャルインタビュー:常葉大学健康科学部看護学科講師 小澤公人氏
2019/08/01

スペシャルインタビュー:
常葉大学健康科学部看護学科講師 小澤公人氏

様々な視点から摂食嚥下の普及活動を展開している常葉大学健康科学部看護学科講師の小澤公人氏。看護師の養成にも力を入れ、ナラティブな看護と今後の看護師のフィールドは在宅医療にあると言う小澤氏にお話を伺った。

特集・連載記事

柔道整復師と介護福祉
2019/09/16

介護福祉と柔道整復師

柔道整復師が地域医療と介護をつなぐ架け橋となるには?

【第59回】
相談援助の手法①
【第58回】
少子高齢社会に伴う児童・家庭福祉のあり方①
柔道整復師国家試験対策
2019/09/16

柔道整復師国家試験対策

国家試験合格のために必要なこととは?

【第53回】
実力問題 その6
【第52回】
実力問題 その5
大会勉強会情報

施術の腕を磨こう!
大会・勉強会情報

※大会・勉強会情報を掲載したい方はこちら

編集部からのお知らせ

メニュー